このコーナーでは、お客様の声や当社の展示会予定、お知らせ、ニュースなどを掲載していきます。
藍染めを通じてたくさんの情報を皆様にご提供できるよう心がけていきたいと思います

KKベストセラーズ 『一個人』 6月号(4月26日発売) 「仏教の作務から生まれた作務衣を着る」
作務衣、タペストリー等見開き1ページにて掲載されました

●武州正藍染め 地域団体商標に登録

2008年9月1日武州正藍染めが地域団体商標に認定されました
埼玉県では草加せんべい、岩槻人形に続く3番目として国の特許と
して認められました

2008年11月6日 読売新聞掲載
伝統工芸士認定

2012年11月19日 埼玉県伝統工芸士認定式が知事公館にて授与式が行われました

2012年 11月20日 埼玉新聞掲載
 展示会のお知らせ

藍染めを皆様に知っていただくため、当社の製品をもっと広めていくため様々なイベントに参加していきたいと思っております。
もしかしたらこのページをご覧になっていただいている方々の地域にもお邪魔するかもしれません。
お客様との色々な出会いを求めて出展していきます!
出展時の模様です 生地・衣類・小物まで藍の全てが揃います

2018年展示会スケジュール
お近くの方はぜひお寄りください
*日程が重なる場合等もあり、変更になる場合もありますのでご了承ください
運営者の石塚新吾が皆様の前に登場するかも?!


2018年1月から6月までの日程   2017年7月から12月までの日程
●大江戸職人芸展
日程:1月2日(火)〜8日(月)
時間:10:00〜19:00
*最終日は18:00まで
場所:藤沢小田急 催事場

●日本のモノづくり展
日程:1月12日(金)〜16日(火)
時間:10:00〜19:30
*最終日は17:00まで
場所:水戸京成 催事場

●お江戸・浅草職人芸展
日程:1月18日(木)〜23日(火)
時間:10:00〜19:30
*最終日は17:00まで
場所:広島福屋 八丁堀本店 催事場

●武州正藍染展
日程:1月24日(水)〜30日(火)
時間:10:00〜20:00
*最終日は18:00まで
場所:上野大丸松坂屋 本館中2階

●武州正藍染展
日程:2月21日(水)〜27日(火)
時間:10:00〜20:00
*最終日は17:00まで
場所:柏高島屋 7階特設会場

●全国大陶磁器フェスタin静岡2018
日程:2月22日(木)〜26日(月)
時間:10:00〜18:00
場所:ツインメッセ静岡

●全国職人芸展
日程:3月21日(水)〜26日(月)
時間:10:00〜19:00
*最終日は17:00まで
場所:新潟三越 催事場

●武州正藍染展
日程:4月19日(木)〜25日(水)
時間:10:00〜19:30
*最終日は18:00まで
場所:船橋東武7階 特設会場

●大江戸味と技の職人展
日程:4月27日(金)〜5月6日(日)
時間:10:00〜20:00
*最終日は17:00まで
場所:豊田メグリア

●武州正藍染展
日程:5月9日(水)〜15日(火)
時間:10:00〜20:00
*最終日は17:00まで
場所:大宮そごう4階 エスカレータ前特設会場

●武州正藍染展
日程:5月17日(木)〜23日(水)
時間:10:00〜21:00
*最終日は17:00まで
場所:渋谷東急東横店 8階特設会場

    ●武州正藍染展
日程:6月19日(火)〜25日(月)
時間:10:00〜20:00
*最終日は17:00まで
場所:千葉そごう 5F特設会場

●武州正藍染展
日程6月27日(水)〜7月3日(火)
時間:10:00〜20:00
*最終日は18:00まで
場所:柏高島屋 7階特設会場





最近ではページの出展予定をご覧になって来店される方々が増えております



トップページ

埼玉県加須市立平成中学校フォトスナップ
6月24日(水)同じ市内の平成中学校にて、今年で二回目となる郷土の勉強会と称しての藍染め体験を行いました。約30名の参加があり、ハンカチの染めを行っていきました。自分自身で染めた柄に満足していた学生が大半でした。

●後に参加学生から送られてきた感想文によると、、、
・「家にお土産ができました、宝物になった」
・「最初は難しいと思っていたけど丁寧に教えてくれたので楽しかった」
・「自分の模様ができてうれしかった」
・「とても良い勉強になり、今後に生かしていきたいと思いました」    

中学生の感想をいただいてまた来年も参加しようと決めました。

●ほのぼのニュース
今年に入って県内の小学生3人グループから、藍染めについて教えてほしいとお手紙をいただきました。
藍の歴史、効能、建て方に関する資料を手紙同封で送り返したところ、しばらく経ってから、プリクラ付きのハガキをいただきました。
藍染めはできなかったけど、草木染めに挑戦したこと、藍染めを一度でいいから体験したいことなどがつづられていました。小学生でもこんなに熱心に藍染めについて学びたいという意欲にハンカチを染めて送り返しました。
本当にささいなことですが、注文をいただくことのように嬉しかったです。


11月にペルーの留学生をホームステイで受け入れをしました
日本の藍染を知って欲しいというわけではなかったですが、文化交流と称して体験をしてもらいました
小さい頃に洗濯は手で行なっていたこともあったようで、なかなか飲み込みが早く筋がいいと思いました
藍のふれあい・お知らせ

●栃木県にあるファッション系の専門学校の球技大会の写真です。流行に敏感な生徒達は今年流行の『タイダイ』に注目し、藍染めのTシャツのユニフォームを作りたいということで当社に依頼がありました。『ベストユニフォームデザイン賞』を受賞したということで写真を送っていただきました。